また入院

2020.02.18 Tuesday 13:32
0

    ご無沙汰しております。
    NATURAL HANDSの松坂です。
    恥ずかしながら私はまた入院をしてました。
    前回は酷い悪阻による入院でしたが、今回は子宮内胎児発育遅延といって赤ちゃんの成長が平均より遅かった為の管理入院です。
    そもそも割と初期の頃から小さ目だねと言われてたんですが、私自身はそうなんだ位で特に気にしてなかったんですよ。
    しかし検診に行くたびに少しつづその時の週数の平均体重より下がってってしまい
    「これは9割がた管理入院になるね〜紹介状書くから防衛医大で検査してもらってね」と。

    ガ━l||l(0Δ0)l||l━ン

    小さいと言っても平均より30g位軽いだけで大袈裟なと思いましたが紹介状出されちゃったから行くしかないですよね。

    んで某日防衛医大にて再検査。
    先生「ん〜確かに小さ目だけどよく動くし元気だからね〜大丈夫だとは思うけど、原因がわかった方がいいので1〜2週間入院しましょう」

    orz

    あーやっぱ入院なのか。
    私自身はクソがつく位元気で健康だし、中の人もお腹が波打つくらい毎日元気に蹴ってるので入院とか冗談だろって思いましたよね。
    心の底から入院するのは嫌だったのですが、確かに小さい原因は知りたかったので大人しく入院手続きしました。

    そんな訳で先週月曜から防衛医大で入院生活。
    前の病院と違ってここでは個室を希望出来ないので4人部屋に案内されました。
    先人が2人いてどちらも切迫早産での入院っぽい。

    端から大部屋になる事はわかってたのでなるべく音を立てずに過ごせるよう編み物セットを持参していきました。
    暇つぶしにもなるし。

    初日から血液検査とエコーがあり、あとは赤ちゃんの心拍とお腹の張りを調べるモニター(ノンストレステストと言うらしい)を朝昼晩。
    血圧と体温測定も朝昼晩。
    結構密に調べてもらう感じでした。
    エコーではやはりお決まりの
    「小さいけど元気だね」
    と言う意見。
    もう聞き飽きたっちゅーねん(*´▽`)ノ

    んで何故発育遅延になるか先生から説明を受けました。
    原因は大きく分けて3つ。
    母親が原因か?
    子供が原因か?
    胎盤が原因か?
    母親が原因の場合(高血圧、糖尿病、膠原病、栄養不足、やせ型)
    子供が原因の場合(奇形、ダウン症など)
    胎盤が原因の場合(胎盤が小さい、へその緒が細い、位置が悪いなど)
    現段階では私の場合「やせ型だから」という原因しか当てはまらないと言われましたw
    でもそれだけが原因ってだけで片付く問題なのか明日からもっと細かく検査してきましょうとの事。

    んで毎日時間をかけたエコーとMRIでの検査もやったりしてわかったのは
    "へその緒が胎盤の端の方についてる"
    という事でした。
    通常へその緒は胎盤の真ん中辺りから出てるらしいんですが、私の場合は端の方なので栄養が行きづらいとの事。
    しかしこれによる対処法はないのでこれからマメに通院してもらう事になるでしょうと。
    まぁ仕方ないですが原因がわかってよかったです。
    それにどの先生方にも言われるんですが、うちの中の人は本当に元気らしく他のお腹の子達よりも動きが激しいらしいので大丈夫でしょうと言ってもらえる為全然不安はありませんw

    長くなりましたがこんな感じで本日退院してきました。

    入院中編んだ赤ちゃん用の帽子を公開。
    この毛糸は義母から貰ったものだったので早速使わせてもらいました!
    荷物になると思い編み物の本持っていかずテキトーに自分の感覚だけで編んだので微妙かもですが。。。
    サイズも合うのかは不明w


    瓶に被せてみました。一応羊を意識して耳とか付けたんですが、わかりますか?w

    Comment








       

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM